Cyber Drill System

Cyber Drill System

サイバーハッキングドリルシステム

Cyber Drill System
logo Cyber Drill System
Cyber
Drill System サイバーハッキングドリルシステム
Web、Reversingなどあらゆるハッキングコンテンツを含み、実際のサイバー攻撃と類似した環境で実習でき、サイバー攻撃及び防御訓練ができるシステムです。

主な機能

  • コンテンツの開発及び提供
    • Web、アプリ、loT、システム、
      ネットワーク、悪性コードなどの様々なコンテンツを提供
    • クライアントがCyber Drill Systemに接続し、ハッキングに関するコンテンツをダウンロードし問題を解く
    • 要望がある場合、新しい分野での研究開発できる能力を保有
  • コンテンツ管理
    • コンテンツ名、説明、配点などの設定が可能
    • 問題コンテンツの設定及び追加問題の設定が可能
  • 管理機能
    • コンテスト、チーム、ユーザーに対する管理や進捗など管理者が直接管理可能
    • 別途管理者ページ提供

製品の適用

  • Cyber Drill SystemモジュールをクライアントのサーバーにインストールまたはSTEALIENのサーバーを利用
  • モジュールのインストールが完了した後にWebページ形態で起動
  • クライアントはWebページに接続して、コンテンツの利用及び管理者ページで管理者機能を利用
製品の適用 pc 製品の適用 mobile

特徴

コンテンツのアップグレード
  • STEALIEN技術研究所が発見した0-day脆弱性を応用し、コンテンツをアップグレード
  • 模擬ハッキングプロジェクトで確立したハッキングシナリオをコンテンツに融合
実務能力の習得
  • ハッキング実習を通し実務能力を獲得
  • 攻防戦形態で実際のサイバー攻撃に対応できる能力の習得
  • 習得した技術を基盤に内部システムについての独自のセキュリティ評価が可能
最新の技術トレンドの把握
  • ランサムウェアと類似した最新のハッキング技術をドリルコンテンツで習得
  • 新しいハッキング技術の持続的なフォローアップが可能

リファレンス

  • Yeungnam-University
  • Kongju-University